2017年03月21日

ジャノメエリカ

エリカ.jpg

花に黒い葯が見られ、それが蛇の目のようであるからジャノメエリカという名がついたとか。
私は写真を撮るためアップでばかり見ていたら、カエルの卵に見えてきてしまいました。
でも遠くから見ると可愛い、いや本当は近くから見ても可愛い可愛い花なのです。

クリックしていただけると励みになります。
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
posted by miya at 11:07| Comment(4) | 花・植物・昆虫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ジャノメエリカを初めて見たときは、花らしからぬ姿でいて
かたまって咲いてるところがかわいくて こんな花があるのかと
びっくりしました^^

たしかにカエルの卵のようかもしれませんね。
卵がかえったら、ピンクのかわいいカエルでしょう、きっと(笑)
Posted by 萩と月 at 2017年03月21日 14:47
あぁそうだね・・もう咲く時期だね・・写し忘れていました
まだ残ってるかな・・週末時間見つけて写してきます
Posted by ぱふぱふ at 2017年03月22日 08:34
萩と月さん

カエルは苦手ですがピンクのカエルでしたら見てみたいです(^^)

ジャノメエリカ、かわいいですよね。
よく西洋館の庭で見ていたので、お洒落な花のイメージがあります。
まさか「蛇の目」だとは思いませんでした。
Posted by miya at 2017年03月22日 10:11
ぱふぱふさん

最近よく見かけます。
間に合うと良いですね。
ぱふぱふさんのお写真を楽しみにしています。
Posted by miya at 2017年03月22日 10:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: